このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

神秘の姓名術

小説 ノンフィクション

神秘の姓名術

廣瀬 仁

姓名や生年月日が及ぼす運命傾向。それは古の人間が生み出した知恵だった。

休載中

186ページ

更新:2010/12/24

説明

《姓名判断》
手相やタロットの次に馴染みの深い占術になります。東洋や西洋の違いはあれど、人生に及ぼす傾向を見るのに適した占いとなります。

名前が及ぼす影響を軽視する人間もいるのは事実ですが、是非ともこの小説を読んで大切さを再認識してほしいと思います。


《カバラ数秘術》
日本では馴染みの薄い言葉になります。ユダヤ人の神秘思想で、ヘブライ語で「伝承」と言う意味があります。。

その的中率は他の占術と一線を画し、ヨーロッパでは2千年以上の長い歴史の中でなじみある大切な言葉になります。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

廣瀬 仁さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません