このページのリンクアドレス

エブリスタ
魔科学幻想  候月(ソロモン)

小説 ファンタジー

魔科学幻想 候月(ソロモン)

愛甲京正

心優しい少年、候月(コウヅキ)。彼は力を得ることが出来るのか!?

完結

41ページ

更新:2010/03/23

説明

地球名【M四十二星雲】


オリオン大星雲とも呼ばれた銀河に地球と酷似した『エデン』と呼ばれる星が存在した。


そこには優れた『魔法学』と、遅れ気味の『科学』が、存在し、戦争や紛争もまた人々の身直に存在していた。


そのさなか自己防衛や兵士育成のために存在した非戦闘地域に幾つかの魔法学校があった。


主人公…候月王(コウヅキキミ)
エデンと地球とのハーフ。物事に無関心だが優しい青年。

天見愛流(アマミアイル)
主人公と同じくハーフ。イタズラ好きな元気っ子。

ヒカル=ソネカワ
エデン生まれ。女の子にしか見えない男の子。冷静沈着でクールな一面が見えるが本当は友達思いの良い子。

レイナ=ウエノ=ミヤ
エデンにある一国の姫(第二王女)。容姿端麗だが認めない人間にはキツい。王(キミ)にはめっぽう弱い一面もある。

そんなメンバーがおりなす魔法系ファンタジー。

――――――――――――


『電撃大王×「モバゲー小説祭」』に標準を合わせた小説です。

他の作品とキャラクターが似通っている可能性が御座いますが、テーマにある指定されたキャラクターを三人とも使っておりますので御了承の上でお読みください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

愛甲京正さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません