このページのリンクアドレス

エブリスタ
さよなら、私

小説

さよなら、私

東雲

少女は問い掛けた。何が悪かった?と…。

完結

12ページ

更新:2009/12/22

説明

少女は問い掛けた。

何が原因ですか?

何が悪かったのですか?


声は答えた。

「君が負けなんだ」

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

東雲さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません