このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

黒猫物語

小説 歴史・時代

黒猫物語

にゃーこ

(2)

とある少女と攘夷と新撰組の話 ※更新停止

休載中

391ページ

更新:2014/01/01

説明

 


紫音「こんな駄小説見に来てくれたの?」

土方「珍しい奴もいるもんだな」

芹沢「まったくだ」



――――――――

史実にはまったく基づいてません。
作者による勝手な妄想小説です。
新選組のイメージを崩したくないって方は、戻る等を連打して光速でお逃げください。


注意:文才皆無な作者初の小説となっております。
亀も驚き蛞蝓なみの更新速度、尚且つ 低クオリティーでお届けいたします
修正中


更新停止

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません