このページのリンクアドレス

エブリスタ
ゼロの領域1 深紅の脈動

小説 ファンタジー

ゼロの領域シリーズ 虹色の物語

ゼロの領域1 深紅の脈動

東雲健太郎

(7)

主人公最強学園ファンタジー第一弾! 全てが、脈動を開始する。

完結

382ページ

更新:2012/05/30

説明


ーーーー重要事項ーーーー

 一言やレビューにこれ以上『某小説に似ている』とか書かないで下さい。これを書き始め、後からその小説の存在を知った作者が一番分かっていますから。

 読もうとしている人も、その小説をもし読んだことのある人ならゼロの領域を読まない方がいいです。

 →レビューするときはこれを読んでからにしてください→[リンク]

ーーーーーーーーーーーー

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 皇女と最強の兵士。

 二人の出会いが世界を崩壊に導く。望もうと望むまいと拘わらず。

 それは運命か。

 それとも……。

 “超長編学園ファンタジー第一弾”

 今、運命を記した物語の紐が解けていく。

 これが始まりだ。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

レビューとかファン登録とかしてくださると助かります。(やる気的な意味で)


†検索ワード†
剣/刀/夜叉/魔法/学校/ロリ/童顔/ラブコメ/破滅/異端/バトル/戦闘/護衛/異能力/皇女/ファンタジー/最強/恋愛/親友/裏切り。

この作品のタグ

作品レビュー

東雲健太郎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません