このページのリンクアドレス

エブリスタ
終焉の戦火

小説 ファンタジー

終焉の戦火

アナトリア

(1)

魔法と科学が両立する世界で国家の覇権と存亡をかけた世界大戦が勃発した。

連載中

346ページ

更新:2019/02/11

説明

長年科学を発展させてきた2大国と魔法を培ってきた共和国が第一次大戦終結から24年の歳月が流れた。そして1942年、世界は再び戦争へと突き進んだ。

戦場を走る戦車、大海原を疾走する軍艦、大空を舞う航空機、そして超兵器と呼ばれる謎の兵器、この戦争の行く筋とは

現在リメイク中

※本作品は作者のもうひとつの作品の本編となります。
※第二次世界大戦と太平洋戦争の兵器が多数登場しますがオリジナル兵器も登場します。
※正直下手くそですが楽しんで下さい。
※コメント、レビュー大歓迎です。よろしくお願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

アナトリアさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント