このページのリンクアドレス

エブリスタ
 列車の少年

小説 ファンタジー

列車の少年

あかずきん

進路に迷う高校生少年のゾル的心理状態と、大人への旅立ちを描いたものです。

完結

93ページ

更新:2013/04/30

説明

 誰でも体験、通過する、心が液状状態の高校生時代。
進路選択を迫られる高校三年の生活。
 進路選択までの経過の少年の心理を描いてみました。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

あかずきんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません