このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

終焉を奏でる氷帝

小説 ファンタジー

終焉を奏でる氷帝

(・ω氷銀烏

主人公如月 氷(キサラギ ヒョウ)は車に轢かれそうだった女の子を庇い死んだはずなのだが…

休載中

36ページ

更新:2011/08/03

説明

主人公、神谷 氷(カミヤ ヒョウ)は死んだはずだが、何故か異世界にとばされた。




“登場人物”
如月 氷
容姿は銀髪・蒼眼で100人中100人振り向くようなイケメンだが、髪と眼などのせいで小さい時から“化け物”と言われ続けた。
学力と運動能力は半端なくすごい。


セリス・クラウベル
容姿は金髪・金眼で、容姿端麗で勉強は出来るが、どこか抜けている所がある。



主人公最強ストーリーです

2010年11月23日
執筆開始



作者は正真正銘のバカので誤字・脱字がたくさんあると思うのでよかったら教えてください




よかったら、レビューやスターお願いします
m(_ _)m


絵師さん募集中(^O^)


頑張って1日1~10ページ書いていきたいと思います。応援ヨロシクです(^-^)g"

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません