このページのリンクアドレス

エブリスタ
-光魔の流動- ~過去編~

小説 ファンタジー

光魔の騎士~荒野の果てに~

-光魔の流動- ~過去編~

ジーク

-狂いだした歯車。重なりゆく運命の欠片。それは絶対的な時の流れの中で-

完結

63ページ

更新:2014/03/05

説明

-これは、ここではないどこか遠くの異国の物語-

神歴507年 まだこの世界に神や魔族が存在する時代……。

人間と魔族による歴史上最も凄惨な戦争が勃発した。

その過酷な現状を幼少の頃より目の当たりにし、懸命に今を生き抜いてきた主人公のクリス。

終戦後……彼は亡き父の意志を継ぎ、大陸一の軍事国家ゼオンシルト帝国の兵士として剣の腕を磨き続けてきた。

やがて彼は、自由なる世界に憧れて3人の仲間と共に冒険者としての道を歩み出す。ただ、ひたすらに自由を追い求めるために……。

旅の行方で少しずつ…そして、確実に結ばれゆく一つの真実。

今、また新たにこのアース大陸を舞台にして、漆黒の闇が覆い尽くそうとしている。

歴史は繰り返す……。
それは完全な時の流れ。そして崇高なる神の悪戯。

-果たしてこの運命から逃れることはできないのだろうか-
そして今、運命の歯車が静かに回り始めたのであった……。


※このストーリーは長編になる予定ですので、しおりをはさみながら少しずつ読んで頂けたらありがたいです☆

また、お気に入り登録や、どんな些細なことでもいいですので、レビューを頂けたら嬉しいです☆

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ジークさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント