このページのリンクアドレス

エブリスタ
前を向いて

小説 詩・童話・絵本

前を向いて

当たり

歩いていこう。この先を思い出とともに

完結

2ページ

更新:2010/11/14

説明

季節が巡るたびに思い出が積み重なって、何かが薄れていってしまう。

それでも、前を向いて。
きっと歩いていける。
優しい思い出は思い出だから、変わる世界で色褪せようとも、思い出は確かに自分の中で息づいている。

だから、前を向いて。
きっとその優しさと暖かが、支えてくれるから。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

当たりさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません