このページのリンクアドレス

エブリスタ
奇跡の行方

小説 恋愛

奇跡の行方

早蕨一利

無力な学生だった。僕にできるのは、軌跡の行方を眺めることだけ。

完結

15ページ

更新:2012/06/19

説明

 都合の良い奇跡は起きない。祈ったところで未来は変わらない。だけど人間は、そういった目に見えないものに拠り所を求めてしまう。不安や絶望を預け、偽物の希望を見せてもらうために。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

早蕨一利さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません