このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

焦燥の音色

小説 ミステリー

焦燥の音色

プレッツェル

この音色に乗せて何を訴える 希望か、絶望か

休載中

22ページ

更新:2011/03/24

説明

東北地方を拠点に活動するという連続殺人鬼
彼に翻弄される国民たち

趣味のバンド活動に勤しむ市川瞬
彼を取り囲む人々
その関係の渦の中で起こる殺人

―― 次は誰なんだよ…


―― お前の音色には不思議な力がある





仙台を舞台としたフィクション小説です
現実では考えにくいことも平気で起こる恐れがあります(笑)
不定期更新なので気長に見ていただけたらな、と思います

拙い文章ですがどうぞよろしくお願い致します

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント