このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

デウスと踊れ

小説 ファンタジー

デウスと踊れ

はつ♂

「ただ、その愛は、吐き気を催すほどのエゴだった」

休載中

20ページ

更新:2012/08/16

説明

 




 ――そして、孤独に――




 人はそれを〝神の悪戯〟と呼ぶ。

 運命なんて、宿命なんて、それは神様が歪な賽子を振った結果の欠片でしかなくて、その神様は退屈凌ぎに結果すら弄ってしまう気紛れで。


 だから、きっと、彼女は。



 ◆◆◆


 6/6:試験公開

 表紙絵
 キャラ絵:和裄様[リンク]
 背景素材:SNAO様
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

はつ♂さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント