このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

アンフェル卿の食卓

小説 ファンタジー

アンフェル卿の食卓

ボタ

アンフェル卿の食卓。そこは禁忌の場所

休載中

5ページ

更新:2012/03/09

説明

ダーレン教を開いたエストレジア・ダーレンは禁忌の一つは人肉食であると定めた。

当然、教会としても人肉食を禁じているが、一部の狂人はこれを愛好している。

そんな狂人であると告発された人物の一人がオールドア・アンフェル卿である。しかし、彼は美男子にして道徳心溢れる男として知られていた。

そんな彼のもとを一人の客が訪れる。

彼と友好的な領主サッセ卿に仕える騎士であると名乗った男の名前はサンスロ・ガルボン。

彼はアンフェル卿の扱いに窮した教会が秘密裏に送り込んだ教会付きの異端審査官であった。



狂気にとらわれているのは異端的な人間か敬虔な信徒か。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ボタさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません