このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ダイヤモンドボール

小説 青春

ダイヤモンドボール

ぽんぽん

来たるは予選会。児島は何を思うのか

休載中

173ページ

更新:2012/04/12

説明

甲子園常連組、西崎明光高校の次期エースと言われた神童


進藤 郁斗(シンドウ イクト)


は親の都合により無名の学校


南原高等学校


に入学する。


そこで出会ったキャッチャー


秋本 慎太郎(アキモト シンタロウ)


と共に甲子園を決意する。


先輩のいない新設の野球部で、郁斗達は甲子園を目指す。




表紙募集中――


中傷はやめて下さい

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ぽんぽんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント