このページのリンクアドレス

エブリスタ
◆夜と朝の間◆

小説 青春・友情

◆夜と朝の間◆

ちゅ★りっぷ

(2)

ニートで引きこもり。真っ暗な世界にいた俺に近付いてきたヤツは――

完結

950ページ

更新:2013/03/14

説明

ニートで引きこもり。 


ただ時が過ぎるのを待つだけのように日々を送ってる堕落しきった俺、成宮翔琉(ナルミヤカケル)の前に

小学校に上がったばかりのガキが現れた。





昼間でもカーテンを閉めきった暗い世界。



ソイツは突然ドアを開けてきた……







私の大好きなしま様[リンク]が素敵絵を描いてくださいましたっ☆→147ページ

この作品のタグ

作品レビュー

ちゅ★りっぷさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント