このページのリンクアドレス

エブリスタ
神力者Ⅱ

小説 ファンタジー

神力者Ⅱ

しきみ

(1)

少なくともこの世界では、星の見る夢は残酷なもの。その瞬きは破滅を呼ぶか、否か

連載中

612ページ

更新:2017/10/31

説明

激動と変遷を求めた神たる悪魔は、下界に力を授けた

〝神力〟……この世の力であり、話であり、術であり――唯一の防衛策

平和は在るべき事ではなく、嘗て在った懐かしい想い出


和平は概念……

戦争は通念……


終わらない憎しみの連鎖は戦いを生み、哀しみを広げて馴染ます


そして、狂い出す


連鎖を斬る為に動く健気に咲く花――『GUARDIAN』

疾うに平和を諦めた健気を裂く花――『PLANETARIUM』


そして、神の新星『NOVA』


天界と下界を取り巻くユグドラシルが、遂に仆れゆく――


     -神力者 2nd-

    The REAL ANGELS

      AGAINST

    The FALSE STARS


* * *


神力者の続編です。

一応あらすじや用語の意味などはしつこく描写するつもりですが、前作を読破してからの方が楽しめると思います。

是非とも、読者様には前作から読んで頂きたく思います。


では、いきましょう!

この作品のタグ

作品レビュー

しきみさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません