神力者

拾年前の夜、変革の光が世を包み、激動の鐘の音は〝神力〟を生んだ……

しきみ

11時間51分 (426,379文字)

2,993 858

あらすじ

激動の光を浴びた人間が稀に目覚める、人外の能力 人は其れを『神力』と呼び、 その力を遣う者を、一括りに『神力者』と喚んだ。 他とは傑出した力を宿した時、人は何を求めるのか。 心に悪しき華

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品