このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ANGEL SONG†天使の歌†~Ⅴ~

小説 ファンタジー

ANGEL SONG†天使の歌†~Ⅴ~

風柳

(1)

この壁の向こうに今度こそ希望が待っているって、信じていたいから──

休載中

459ページ

更新:2013/04/09

説明

かけがえのない日常。
大切な家族と仲間達。
ただそこにあるだけの幸福。

容赦なく牙を剥く神の産声。


川添拓海の心。
ヒズミの目的と神の器。
デュポーンの正体。

全てのきっかけとなった天使の歌と、その最後の可能性。

そして過去の真実。

あらゆる想いが交差し、絡み合い、そして消えていく。


「心の中でどれだけ叫んでも、誰も気付いてくれなかった」


そして誰かは言う。



「あたしはいつだって、ここにいたんだよ」

この作品のタグ

作品レビュー

風柳さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません