このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

晴時音~ハルジオン~

小説 青春

晴時音~ハルジオン~

†湊†

6年ぶりのふるさと、晴れの音と共に物語は動き出す。

休載中

5ページ

更新:2012/01/26

説明

有坂一久「ありさかかずひさ」は高校3年生、父親と妹との三人暮らし、母親は幼い頃に病に倒れ亡くなった。とある小学校6年生の夏、父の転勤で東京へ行くこととなり、5年間東京で過ごすこととなった。狭い空、狭い道、狭い心、一久は東京での暮らしを快く思うことは出来なかった。学校生活もいまいちパッとしない。

~もう一度、あいつらと会いたい~



それから月日は流れ高校3年の冬、父親の海外への転勤の為一久は一つ下の妹の彩希「さき」と共に今は亡き祖父母の家で二人で暮らすことにした。
再びふるさとである與那崎「よなさき」へ戻ってきた二人、懐かしき町、懐かしき仲間たち、物語が今始まる。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

†湊†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません