このページのリンクアドレス

エブリスタ
とある少女のお話し

小説 詩・童話・絵本

とある少女のお話し

ミク

一人の少女が語る、ある殺人鬼と猫のお話し

完結

10ページ

更新:2012/03/14

説明

誰も住んでいない小屋で、一人の少女が口を開いた。


「ねぇ、退屈だから何か面白いお話しない?」


するともう一人の少女が呆れたように口を開いた。


「また唐突ね」

「だって、ここは何も無いもの」

「……ま、いいわ。一つだけお話しがあるの」

「どんなお話し?」

「恐い殺人鬼に殺された、ある猫の復讐のお話しよ――」



※グロ注意

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ミクさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント