このページのリンクアドレス

エブリスタ
忘却ヒーローー悲鳴と懐柔マリオネットー

小説 ファンタジー

忘却ヒーローー悲鳴と懐柔マリオネットー

東頭 あひる

あなたはおれを覚えていてくれますか?

完結

111ページ

更新:2012/07/07

説明

【命知らずにもイベントに参加してしまいました。優しい目で見守って頂けたら幸いですm(_ _)m】



誰にも覚えられない体質を持つ少年――枯木潤(カレキジュン)は、いつもと同じように誰からも忘れられる日々を送っていた。


漠然とした日々を送り続けていた彼の前に、一人の少女が現れる。


出会いは、サボタージュした放課後の屋上。


「ヒーローになるつもりはないか?」


それが少女――影鑞仄火(カゲロウホノカ)との出会い。


忘却される少年は、世界の平和を願う少女と出会い、ヒーローになる。


「安心してくれ。全てが終わった時に、アンタはもう忘れてるだろうからよ」


――これは忘れられない物語。


なぜなら、誰も――覚えられないのだから。





素晴らしい表紙は、ぱよさん[リンク]に描いて頂きました。

この作品のタグ

作品レビュー

東頭 あひるさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント