このページのリンクアドレス

エブリスタ
アカデミア-2-

小説

『アカデミア』シリーズ

アカデミア-2-

ぴえ

(2)

非現実・凡日常……少し覗いていきません?

完結

211ページ

更新:2013/04/14

説明

ん? あぁ、初めまして。
私の名前はLCアカデミーの教員であり、百期生の学年主任であるアルフレッド・カヤックだ。
この学園では……と、説明する前に貴方は、こちらの世界の人間では無いようだな。

まぁ、良いか。今から学園の説明をするが、興味が無かったら聞き流してくれて構わない。

この学園では、魔法を初めとして学術や武術を学ぶことが出来る。
授業の種類も豊富で、中には少し変わったものもあるんだ。
そして、学園のレベルは世界でもトップクラスだ……それだけに、様々な大陸から生徒が集まってくる。

今は時期的に、期末テストも終わり夏休み前だ。
気が緩んだ生徒達が問題を多く起こす時期でもあるんだが、その処理で俺の仕事が増えて……これは、貴方には関係無いことだな。
それに、夏休み前に学園のイベントもある。それを楽しみにしている生徒もいるだろう。
私としても問題が起こらないならば、皆が楽しめるイベントは大歓迎だ。

さて、説明は以上だ。
此処から先にあるのは生徒達の他愛の無い日常だ。

世界を救う話では無いし、感動するような話でも無い。

そういった話なら、貴方の世界では溢れていると思うから探すと良い。
まぁ、興味があるなら、この先に進むと良い……だが、期待はするな。

以上で、学園の説明を終わる。ご清聴感謝する。


第一巻[リンク] 第三巻[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

ぴえさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません