このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

十三国世界天翔傳

小説 ファンタジー

十三国世界関連文書

十三国世界天翔傳

清瀬桜李

ミ・デアの全ては、この男によって始まった

休載中

5ページ

更新:2013/04/07

説明

十三の国が作り上げる世界、ミ・デア。この世界にも、当然始まりの瞬間は存在していた。

まだ知的生命体の芽も吹いていなかった時代、一人の男がどこからともなく現れた。その記憶は過去を知らず、その意志は未来にのみ。そして、その存在は唯現在であった。

これは、大きからざるミ・デア世界の小さからざる創世記。



以前帝王星物語シリーズとして執筆していた『異抄』[リンク]の、晩成の本伝です。尚、章タイトルは、ミ・デア語[リンク]ではなくバスク語[リンク]となっております。



姉妹作の『騒乱記』[リンク]と『活劇録』[リンク]の方もよろしく願います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

清瀬桜李さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません