このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

IMMUNE SYSTEM【プロット版】

小説 設定・プロット

IMMUNE SYSTEM【プロット版】

FACTS

免疫機能擬人化小説プロット版

休載中

15ページ

更新:2012/11/22

説明

「設定・プロット」が面白そうだったので、プロットにしてみました。

小説版はコチラ→[リンク]

免疫擬人化。

風邪をひいた時に妄想が暴走したせいで、無性に書きたくなった話。

免疫擬人化のアイデアかぶってる方、ごめんなさい。


※若干のグロあり。グロ耐性が全くない方は要注意。
※妄想が暴走したとありますが、萌え要素はひとつもありません。
すみません、ごめんなさい。
※ネタだったはずなのに、気付けばとてもシリアスに。
※擬人化のため、脚色しています。現実の免疫機能と異なる点もあります。ご了承ください。

この話の効能:
・風邪をひいたとき、少し自分の体に優しくなれるかもしれない。
・鼻水をかんだとき、少し物悲しい気分になれるかもしれない。
・自分はひとりじゃないんだ!という気持ちになれるかもしれない。

それでも風邪が治らない場合は、病院へ行きましょう。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

FACTSさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント