このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

黒い魔剣士と最強少女

小説 ファンタジー

黒い魔剣士と最強少女

∬KURO∬

(4)

「ひぃっ!?何なんだよお前!?」「うるさい!アンタこそ何者よ!?」

休載中

328ページ

更新:2018/02/06

説明


※誠に勝手ながら少し設定を変えさせて頂きました。



今から約千年前、人々は魔法を手に入れた。
ある者は、生活に。
ある者は、商売に。
ある者は、力として。
善悪強弱を問わずそれを使い、人々は世界を栄えさせた。
そして、今から百年前。
突如として、魔界の門が開き、魔界の住人――咎人が人々を襲った。

世界中で戦争が起こり、世界の約三割の人間が犠牲となった。
二度とこんな事を起こさない為に、人々は立ち上がった。

絶望の淵に、作り出された対咎人機関、
“聖連騎士隊”――通称、聖騎隊。

魔術師育成機関の一つ、真央魔術院。


・謎の黒い剣士――御剣 剣輔。
「だぁぁぁっ! ちっくしょう! 何なんだこの――っ」

・真央魔術院最強――姫神 結。
「私は、強くならならきゃいけないのよ…」

剣と魔法が交錯する時、物語は始まる。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・

えー…皆さま。
お久し振りです。
初めましての方は初めまして。
∬KURO∬です。
今回はファンタジーです。
えぇ、例の如くパクり要素全開かもしれません。
前作も完結してねぇのに何考えてんだテメェは!?しかも、今回はファンタジーだと!?冗談は顔面だけにしろ!と思われる方もさぞいらっしゃるかと存じます。
返す言葉もございません。
私自身、何を血迷ったのかと思っております。
しかし、前作も皆さまの温かいご支援のお陰で何とか削除せずに済んでおります。
読者様あっての作品ですので、この作品も是非温かく見守って下されば幸いです。

それでは、拙い文章でお目汚しですが、お楽しみ頂ければと思います。

※誹謗・中傷はご遠慮願います。
メンタル崩壊します。

2012年12月5日 執筆開始。

この作品のタグ

作品レビュー

∬KURO∬さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント