このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

スズ

小説 ライトノベル

スズ

亜緒

僕は『僕』としていきる。それが僕への罰。

休載中

239ページ

更新:2015/03/09

説明

12/24のクリスマス。
豪邸にひとりぼっちで留守番をしていた少年のもとにサンタクロースがやってきた。
サンタクロースとの楽しいひととき。



―しかし、最後に渡されたプレゼントを開けた瞬間、

豪邸は地獄と化した。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

亜緒さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント