このページのリンクアドレス

エブリスタ
幕末二年生!

小説 歴史・時代

幕末○年生!シリーズ

幕末二年生!

茴香

(1)

幕末生活も二年目! 私は元気にやっています!

完結

216ページ

更新:2014/06/30

説明

素敵な表紙は*蓮*様より[リンク]


☆あらすじ☆

私、橘 桃! 幕末に来たいって思ってたら本当に来れちゃった!

新撰組との出会い、知られざる本性。そして、初めて出来た大切な人。

だけど、その人を池田屋事件で失った。


そしてそれから四ヶ月、私の心にぽっかりと空いた穴を埋めてくれるのは……


「ねぇ、橘って馬鹿だよね。なんで僕を頼らないの? あっ、近藤さん! 今ですか? 僕、橘さんとお話してたんです!」

腹黒いけど本当は優しい 一番隊組長 沖田総司?


「俺が守る。だから、心配せずにやればいい」

助けてくれる 三番隊組長 斎藤一?


「嬢ちゃんの笑顔、本当癒されるわ~!」

頼れるお兄さん 新撰組監察 山崎烝?


「桃は油断しすぎ! 僕だって男だよ?」

可愛い笑顔の 八番隊組長 藤堂平助?


「お前には利用する価値がある。だから、絶対に手放さねぇよ」

鬼の副長 土方歳三?


たくさんの人と触れ合って、私の心はどうなるの?


「幕末に来て二年目! 私は新撰組を守りきるぞぉぉぉぉぉ!!」

「うるさいよ橘は。罰として屯所内の掃除しといて。……近藤さーん! お話しましょう!」

「相変わらず腹黒いんですね…… 」


幕末一年生![リンク] の続編。
今回も桃は突っ走りますヽ(`・ω・´)ノ

スターやレビュー、ペーコメ嬉しいです!

タグ、いじってくださいな\(^o^)/

2013.05.12~ はじまり!
~2014.06.30 おしまい!

この作品のタグ

作品レビュー

茴香さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント