このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

『物置小屋の地下迷宮』管理人

小説 ファンタジー

ダンジョン経営orダンジョン踏破

『物置小屋の地下迷宮』管理人

eater000

たぶんほとんど投稿出来ないです。 1ヶ月に2話書けたらいいほうです。

休載中

7ページ

更新:2013/11/05

説明

魔王「フハハハハハハッ!!我こそはこの『物置小屋の地下迷宮』の王!その名も…何にしたらいいかな?」

ケル『…私は魔王様の犬の分際ですので、大事な名をつけることなど出来ません。』

魔王「いや、だって話せるやつお前しかいなかったから、つい…。
てか、犬の分際って言ったって、このダンジョンにいるモンスターの中で1番強いぞ。まぁ、俺は入ってないけど。」

ケル『そうだとしても、下等な魔物の私が魔王様に名をつけるなど…。』

魔王「まぁ、そこまで言うのならしょうがないか。じゃあ、後で適当につけるとしますか。」

------------------------------------------------------------

魔王が主人公です。
ケルはダンジョンマスターになった者に最初に配布される『眷族の卵』というアイテムから生まれた『ロイヤリティ・ケルベロス』という魔王に絶対的な忠誠を誓ったケルベロスです。普通のケルベロスの印象がぶち壊れするかもです。

戦闘30%
シリアス25%
ダンジョン製作20%
その他25%

って感じです…、たぶん。
普通のダンジョン経営系の小説ですのであまり期待しないでください。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント