このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Rose of blood 契約せし者

小説 ライトノベル

Bloodシリーズ

Rose of blood 契約せし者

昴流

親友だった少女との、最初で最後の『契約』――それこそが、『運命』のはじまりだった

休載中

157ページ

更新:2014/03/24

説明


寿晴喜(ことぶきはるき)はどこにでも居る普通の高校1年生
成績は中から下であり、運動成績も人より真ん中ぐらいの平凡の高校生である。
目立つことなく普通に暮らしていたはずだった。

そんな晴喜には秘密があった。
一つはとある事情により、『男』として生活しなければいけないこと。

もう一つは、一年前から人ではなく、『吸血鬼』と言う存在になってしまった事。

晴喜にとって、それは忘れることの出来ない、大切な『約束』のために、『吸血鬼』となった。


これは、そんな孤独な『吸血鬼』の物語である。


  * * * 


誤字、脱字とうもなるべく気をつけるようにしますが、携帯小説に不慣れな為、皆様不快な思いをする事もあると思います。ゆっくりとなおしていけたらいいなと思いますのでよろしくお願いします。


感想をいただけたら嬉しいです

ファン登録、レビュー、栞、スター、大歓迎です!!

それを糧に頑張っていきます!(ェエ

*誹謗、中傷はご遠慮下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

昴流さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント