Rose of blood 契約せし者

親友だった少女との、最初で最後の『契約』――それこそが、『運命』のはじまりだった

昴流

2時間16分 (81,002文字)

24 367

あらすじ

寿晴喜(ことぶきはるき)はどこにでも居る普通の高校1年生 成績は中から下であり、運動成績も人より真ん中ぐらいの平凡の高校生である。 目立つことなく普通に暮らしていたはずだった。 そんな晴喜には秘密

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 1

魔法が使える吸血鬼や その吸血鬼たちがそれぞれ別れていること。 そして戦闘の描写がかっこよくてページをめくる指が つい止まんなくなってしまいましたw これからも更新楽しみにしてます!
ネタバレあり