このページのリンクアドレス

エブリスタ
異世界ディペンデンス

小説 ファンタジー

異世界ディペンデンス

柚樹

(2)

恋はツンデレ、愛はヤンデレ。

連載中

53ページ

更新:2018/07/16

説明




彼女達の愛情は異常である。
相対性を持ってしても、それは真であると断言する。

「教授ー! 今日のぱんつは白なんですよ! あと胸がまたおっきくなりました!」
「今すぐ部屋を出て行け、それが君にできる最大の善行だ」

変態で変態の少々アホな女子大生と、その熱烈タックルを回避たまに撃墜する40代大学教授。

2人揃って異世界へ投げられる、しかも高校時代まで若返った状態で。
それだけじゃない、人が持つには強大すぎる力まで与えられ―――

射程圏内に入ったと今まで以上にアタックを仕掛ける女子大生、炎を操り逃すまいと束縛してくるお姫様。
17歳に若返った物理学教授、魔法とやらが存在する世界で今日もエクスカリバールを振るう。


***

異世界だよ。チートでるよ。ヤンデレ成分が大体を占めてるよ。文章密度が濃ゆいよ(体感)。ヤンデレに関してはうるさいほどだよ。
パロディがたまにあるよ。ヒロインが大体変態だよ。主人公最強だけどそれ以上にヒロインがアクティブだよ。
たまにウザったらしい物理の話が入るよ。エクスカリバーじゃないよ、エクスカリバールだよ。

※作者はそんな詳しいわけでもないから「理論的におかしいぞこの野郎」とかいうこともあると思います。でもそこはほら、チートだし※

↑こんな感じの自己満足小説。よかったら、どうぞ?
あ、表紙は自分で書きました。誰か書いてくれてもいいのよ


4/06 連載ハジマータ
3/1 ただいまとか言ったな、あれは嘘だ

この作品のタグ

作品レビュー

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません