このページのリンクアドレス

エブリスタ
limit

小説 ミステリー

limit

優輝

(4)

問題。この家で一番狂っているのは誰だ。

完結

37ページ

更新:2014/08/08

説明

引きこもりの長男・知宏宛てに届いた白い封筒。
表書きは名前のみ、封筒の中は身に覚えのないカードだった。

これは【噂の】カードなのか。

歪んだ榊家の日常が、1枚のカードを巡って変容していく。




問題:この家で一番狂っているのは誰でしょう。




 * * * * *


短編サー[リンク]
第4回イベ【リミットカード】参加作品

概要[リンク]
詳細[リンク]

イベ入口⇒[リンク]
(サークル外からも参加募集してます(^_-)-☆)

 * * * * *

※1ページ目が表示媒体によって乱れると思います。
ただの中扉なのでその場合はなかったものと思ってスルーしてください^^;

※多分胸糞悪い話です。
暗・鬱・悪耐性のない方は読まないことをおススメします^^;


初めてのカテだし
(いいのかなコレあってるかな)
イベント縛りは苦手なSF設定だし
(そこは上手く逃げたつもり)
色々大目に見てくださいね(V)o¥o(V)

※極力ハードルを下げたいチキン作者。

この作品のタグ

作品レビュー

clip
clipさん
【作品】limitについてのレビュー

ネタバレ

夜分遅くに失礼しますm(_ _)m
いんやーやっぱり優輝さんは凄いや。
掘り下げが深くて、心の底に沈澱したヘドロみたいのまで汲み上げてくるんだもん。
でもそんなヘドロもしっかり共感できてしまって、心がぎゅ~ってなりっぱなし。俺がリアルで妹を持つから余計に、でしょうか。
ラストよりそこら辺にゾクゾクしてしまった。よくもまぁここまで人間を書けるもんだって。
母さん心底怖いし、妹の虐めの原因なんて思春期には耐えられないだろうなぁ。

もし俺がこんなの書いてたら忘れてた思い出なんかが吹き出してきて本当に鬱になりそう。
そのくらいの凄みがありました。

・あとがきを読んで

胸糞悪い話を目指したとあります。確かに冷静に考えれば胸糞悪いのかもしれません。
でもラストに何故か爽やかさを感じてしまった。なんでだろう……。

そうそう、視点コロコロとありましたが、父母兄妹誰が主役とも言えない物語だからでしょうか、まったく持って読みにくさは感じませんでしたよ。
そもそもこの作品に主役って概念はなさそうですがね。

いやー、優輝さんはなんでも書けるんだなぁ。
感心して「うあー」とか「はぁー」とか言いながら読んじゃいました(笑)

もっと見る

2014/08/22 00:17
コメント(7)

優輝さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント