このページのリンクアドレス

エブリスタ
マニフェストはスウィート☆キッス!

小説 恋愛

マニフェストはスウィート☆キッス!

熊川直孝(クマガワ ナオタカ)

(1)

2016年10月エブリスタ特集選出。チャラ王子に胸キュン! ガチで恋愛選抜総選挙

完結

397ページ

更新:2018/01/06

説明

☆2016年10月度初旬、エブリスタ【物語の冒頭に魅了される・書き出し特集】に選出されました! ありがとうございます♪☆


《書き下ろし長編・学園ラブストーリー》


「あ、あたしっ、隼人君のカレシに立候補します///」

◆チビで人見知りの地味子・矢田部真希(ヤタベ・マキ)


「俺の公約、学校内の恋愛全面的解禁だからな!」

◆イケメンで、性悪王子様・池永隼人(イケナガ・ハヤト)


……成り行きから、この二人がコンビを組んで、生徒会長選挙にチャレンジすることに!?

 全く正反対のでこぼこカップルがマニフェスト(公約)に掲げたのは、学園の校則大改革・校内恋愛禁止条例廃止!!

 次々に現れる恋のライバルやイケメン達からの誘惑。
 ドキドキの逆ハー!?

 壮絶な選挙戦の結果と、恋の行方は?

 恋の投開票まで、待ちきれないっ!!

この作品のタグ

作品レビュー

すぎ★もん☆
すぎ★もん☆さん
【作品】マニフェストは君のSWEET KISSについてのレビュー

ネタバレ

拝見させて頂きました。

恥ずかしながら感想を……

作者様が純愛ものを!

それだけで期待度UPで飛び付いたのが

きっかけでした。

純愛そのもののプロローグに

きゅんきゅんしながら読み進めていると

壮大さ加減が半端ないんです。

急な坂道を転がる雪の玉の様に

どんどん巨大化していくスケール

ストーリー展開

それは、テーマパークに迷いこんだような

不思議な作者様のWORLD

独特のテンポ、リズム

個性的な人物達

けれど、何故かごちゃつかない。

先へ先へと引き込まれ、

引きちぎられそうな吸引力。

純愛だった筈なのに

ミステリー、SF、ファンタジー……

これ程の盛り合わせ、盛り沢山な作品は

はじめて拝見させて頂きました。

そして、あーやっぱ純愛だったー

って着地がピタリ、

この不思議な作者様のWORLD

後引く独特の読後感……

ボディを攻められ続けるような不思議な体感

是非共有して頂きたいと感じます。

確りと裏打ちされた政治学歴史学

人との関わり方、愛し方、

社会との関わり方、

確りとした土台がビジッと下敷きにあってのWORLD。

それだからこそ成り立つ作品の様に感じます。

独特の笑のセンス、自身は大好きです。

沢山の付箋を追いながら

ガラクタがそー来たかって

まさかねとか思っていたので

にやにやがとまりませんでした。

大きな大きな円を描いた作品。

素晴らしかったです。

是非書籍として我が家の書棚に飾りたい作品です。

楽しませて頂きました。

ありがとうございました。


あっ、アドルフォさんって何物?

ここ、謎なのが又憎いですねぇ。







もっと見る

2014/11/08 07:34
コメント(2)

熊川直孝(クマガワ ナオタカ)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません