このページのリンクアドレス

エブリスタ
或るカフェの日常

小説 ファンタジー

或るカフェの日常

夏氷

(1)

そのカフェを訪れるのは、必ずしも人であるとは限らない。

完結

10ページ

更新:2015/03/12

説明



『Cafe Rose Corridor』

美味しい珈琲が飲めると評判のその『薔薇の回廊』には、人以外の何かが……いるのかも知れない。





プロフ訪問4444人記念作品。

4444のキリ番を踏んで下さった灰薔薇黒木様よりリクエストを戴きました。

『お題』はちょっと変わっていて、灰薔薇ちゃん本人か灰薔薇ちゃんの作中のキャラを私の作品の中で使って欲しいとのこと。

その時灰薔薇ちゃんからお誘い頂いたイベントへのお誘い↓

ショートショート『コスモス・ナポリタン』編集部[リンク]

そんな訳で、自分の作品をさり気なく紹介しながら灰薔薇ちゃんのキャラも使ってイベント参加作品を仕上げちゃいました。

つまり一石二鳥のSS。

我ながら上手くいったんじゃないかと思いますよo(^-^)o



●さり気なく紹介している作品
『死神のおまけ』[リンク]
『狐日和のアノヴェリア』[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

夏氷さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント