このページのリンクアドレス

エブリスタ
アンティークに  ご用心

小説 ファンタジー

アンティークに ご用心

アンティークに ご用心

華月 雪

(3)

アンティーク救済店・招き堂を舞台とした、個性的な面々が織り成す物語

完結

217ページ

更新:2016/02/16

説明

アンティーク救済店・招き堂。


世の、問題を抱えるアンティーク達を救うべく、今日も個性的な面々が仕事に励みます。


店主、腹黒エセ紳士……アルフォンスさんを中心に……。


力仕事担当の、無表情な天然さんのテオさん。


アルフォンスさんの身の回りの世話、そして店の接客、受付などを担当する、麗しき老紳士のギルバートさん。


お店のマスコット的存在の、黒猫のノワール。


そして、店主である、毒製造機……アルフォンスさんの弟子である、私、サクラが、お客様の依頼を承ります。


アンティークには、ご用心を。







エブリスタ小説大賞 宝島社「このマンガがすごい!WEB」専門店”マンガ賞[リンク]、応募作品です。

この作品のタグ

作品レビュー

華月 雪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント