このページのリンクアドレス

エブリスタ
素晴らしき花

小説 ファンタジー

蟻足の如く

素晴らしき花

春瀬たぬき@女詩会参加

(1)

歴史小説とファンタジーを足して二で割った感じです。琉球をイメージしてますが全くの創作です。

あらすじ:二つの大国に挟まれたバステンという小さな島国で、荒れきった国土と人心を背負いうまれたアヴァという少年が、男勝りな女あるじソナや賢い与吉、武勇の田平などに囲まれながら、交易によるバステン再建を目指す…

最高のバディに自薦ながら参加してみます。拙作には色んな二人組がいますが皆さんにとっての最高のバディはどの二人組か、是非教えて下さい!!

表紙、夏蜜柑さんのフリーイラストをお借りしてます[リンク]

お礼の宣伝
[..

完結

37ページ

更新:2015/12/14

無料

説明

歴史小説とファンタジーを足して二で割った感じです。琉球をイメージしてますが全くの創作です。

あらすじ:二つの大国に挟まれたバステンという小さな島国で、荒れきった国土と人心を背負いうまれたアヴァという少年が、男勝りな女あるじソナや賢い与吉、武勇の田平などに囲まれながら、交易によるバステン再建を目指す…

最高のバディに自薦ながら参加してみます。拙作には色んな二人組がいますが皆さんにとっての最高のバディはどの二人組か、是非教えて下さい!!

表紙、夏蜜柑さんのフリーイラストをお借りしてます[リンク]

お礼の宣伝
[リンク]
[リンク]
たぬきお気に入りです

ネタ集も良ければ(^◇^)
[リンク]

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

高千穂あづら
高千穂あづらさん
【作品】蟻足の如くについてのレビュー

ネタバレ

アヴァくんの超自然的な予知能力のようなものが、毎度事が起こる前に表されていて、彼が泣き出したりそわそわしだしたりしていると、

『来るぞ、なにか来るぞ…!』

とはらはらしてしまいます…!

そしてとにもかくにも、与吉と田平が仲直りできてよかったよかった………、
……………………、
…………………………、


よよ、与吉さ、与吉、よ、与吉さま!?(震え声)


意外な与吉と田平の生い立ちに、二度見してしまいました!!(汗)

与吉は田平の件にしろソナさんの件にしろ、やっぱり健気に待ち続けるのが似合うなあと思っていたのですが……武士の与吉……すごくいい……!


そして、アヴァに男を見た! 随分と立派な子に育ったねえ……と、親の気持ちで見てしまいます(涙)

果たして、ソナと与吉は再会できるのでしょうか……。

報われてほしい、与吉さま。

毎回、はらはらさせられた後は心が暖まる方向に裏切ってくれるので安心があります!
だからこそソナさんとの別れはショックでしたが……。

追記:バディですか……ここはやはり、与吉とソナさんですかね!
バディというと相棒ですから、相手のことをそれなりに分かっていないとですし、そういう意味でもふたりは相棒かな、と。
ソナさんとアヴァくんや、田平と与吉もよい仲に思えますが、再会を祈願という意味でも!

もっと見る

2016/01/31 12:31
コメント

春瀬たぬき@女詩会参加さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません