このページのリンクアドレス

エブリスタ
マブダチ

小説 ホラー

マブダチ

金子大輔

恐怖は携帯電話から…

完結

45ページ

更新:2008/02/23

説明

 高校二年生の夏休み。
その始まりを告げる一学期の終業式の日に、彼女は自殺した。
――今からね
その朝、登校する私の携帯電話に届いたメール。
――私
それは……
――死ぬから
真夜中に死んだはずの彼女からのものだった。
 
 携帯電話に送られてくる“すでに死んでいる友達”からのメール。
そして、その友達は私に会いに来る。
目で見えて見えない恐怖は、やがて目の前の光景と化していく――
 
[著者談]
単なる怖いだけの小説は好みません。
そんな僕が描くホラー。どうぞ、お楽しみください……フフフ……

この作品のタグ

作品レビュー

金子大輔さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント