このページのリンクアドレス

エブリスタ
東海北陸の烈風 ――携帯版 信長の野望 プレイ日記――

小説 歴史・時代

東海北陸の烈風 ――携帯版 信長の野望 プレイ日記――

笈坂遼

昔懐かしい『携帯版 信長の野望』のプレイ日記です。

完結

230ページ

更新:2017/01/11

説明

 いまから10年ほど前にプレイしていた『携帯版 信長の野望』のプレイ日記です。

 『携帯版 信長の野望』とは、携帯電話を端末としたテキストベースの多人数参加型のゲームです。
 参加ユーザーひとりひとりが戦国大名となり、各地域や全国で覇を競い合うゲームで、1日1ターンで進行していきます。

 この作品は、私が当時、東海北陸地区でプレイしていた時につけていたプレイ日記で、PCに保管していたものを発掘してアップしたものです。
 基本的にその当時のままアップしていますが、細かいところで多少加筆修正しています。
 いま読み返しても、なかなかドラマティックな展開も多く、読み物としても面白いのではないかと思い、この場を借りて公開させていただきました。

 戦国大名「伊勢村正」とご意見役の「小烏丸」、名だたる名将たちとのやり取りをシナリオ形式で進めています。

 かつてプレイしていた方も、PC版、スマホ版「信長の野望」をプレイしている方も、プレイしたことがないという方も、暇つぶしにでもお楽しみいただけたら幸いでございます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません