このページのリンクアドレス

エブリスタ
たゆたう時の狭間で  (白の詩)

小説 詩・童話・絵本

たゆたう時の狭間で (白の詩)

星野かほり(かほ☆)

(1)

熟女詩 (白の歌) 愛の詩

完結

14ページ

更新:2016/09/06

説明

たゆたう時の狭間で

ゆらり揺れて…

心に浮かぶ言の葉を


熟女詩 白の詩(うた)

テーマ
光、純白、癒やし、包容、輪廻


熟女詩 黒の詩(うた)はこちら[リンク]



表紙はランディゆきさん[リンク]から頂いたイラストです。

この作品のタグ

作品レビュー

星野かほり(かほ☆) さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません