このページのリンクアドレス

エブリスタ
要するに死ねないRPG。

小説 ファンタジー

要するに死ねないRPG。

紅葉 彪

死んだらログアウトできるけど、私たちは死ねない。

連載中

905ページ

更新:2018/12/14

説明


私は高校生になった翌日、当たりと言う名のハズレを引いた。

えーと……大前提をメタると、私たちの話には……フルダイブ型VR(バーチャルリアリティー)……なんか頭にヘルメットみたいな機械つけて仮想現実でゲームとかする技術がある。

ほら……なんか、ラノベでよく見るやつ。
SA○みたいなアレ。

それが、私たちの世界はわりと普及してる。

ここまで、おーけー?

ざっくり話すと……私たちの入学前から、代表クラスが夏休み期間を利用してゲームを体験することになってたらしく、春の代表クラス選びで……大当たり。

……だけど、実際は大事件に繋がることになる。

正直……“犯人”が作ったのはクソゲー通り越して、設定ガバガバのムリゲーだったから。
いや、犯人は良かれと思ってしたことではあるらしいけど。

でも……そもそも、ログアウトないなんてことから始まって、ボスモンスターのレベルが億とか単位って、どうしろとー。

――けど、私たちは死ねない。
主に、ガバガバの設定が“一人歩き”したせいで。


――<注意点>――

作者はポケ○ン以外のRPGをしたことがないです。
RPGのジョブとか、そう言う面は……ご、ご容赦ください。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

紅葉 彪さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません