このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

テイスト・オブ・バブルズ

小説 青春・友情

テイスト・オブ・バブルズ

マーシャント

作品準備中

休載中

8ページ

更新:2016/09/09

説明

 バブル時代、トロピカル・カクテルやAORから始まったあの時代、私たちは浮かれていた。紙吹雪のように降り注ぐ印刷されないホログラフの札束が、永遠に舞い続けると信じていた。それらが触れることの出来ない虹色に輝くシャボン玉で、やがてぱちんと弾けるなんて、あの頃、いったい誰に想像できただろう。気がつくと大きな器にたっぷりと溜められていたはずの石鹸水も底をつき、もうお仕舞いよ、と宣告されるまでは。けれど、私たちは確かに味わった。ユーミンの描く恋の世界、スキー&サーフィン、金色の光り輝く泡をたたえたクリュッグと濃厚なフォアグラ大根、グランマルニエ風味のチョコレートスフレ。「ラジオ」や「ウォッカトニック」で日付が変わるまで語り合い、酔い覚ましに立ち寄った早朝の「かおたん」や「ソバー」。クリスマスに彼と過ごしたホテル西洋銀座の「パストラル」。車を飛ばして毎週のように通った湘南。だから今、あの頃を思い出し、食後酒を楽しむように、甘く濃厚な思い出を、その舌がとろけるような記憶をちびちびと辿っていこうと。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

マーシャントさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません