このページのリンクアドレス

エブリスタ
バビロンの招かねざる客

小説 ファンタジー

バビロンの招かねざる客

天瀬マリナ*ガラケー排除で春から休眠

(1)

行き倒れの修道女と謎めいた侯爵、そして心優しい未亡人の物語

完結

93ページ

更新:2018/11/30

コメント:大幅加筆!80P~ラスト♪

説明

2018年11月大幅加筆しました♪
・48P~65P
牧童たちの会話がより解りやすくなりました。
・80P~ラスト
シスター・クレアとヴィクトール少年のラストのお話。

西部開拓時代のアメリカ。
ヨーロッパ人の美貌の侯爵・クリフと従者のヴィクトールは、ひょんなことから行き倒れのシスターを助けることになるのだが──

ビターな結末を迎えるダークファンタジー!!


表紙ラスト
ひなこ様
[リンク]

素敵なイラストをありがとうございます

(≧▼≦)

この作品のタグ

作品レビュー

天瀬マリナ*ガラケー排除で春から休眠さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント