このページのリンクアドレス

エブリスタ
同じでなくても

小説

短編・妄想コンまとめ

同じでなくても

ねこのきもち

とある男女の儚く切ない昔話

完結

26ページ

更新:2017/03/31

説明

男はある日、怪我をした美しく妖艶な女性と出会った。出会いは男と女、互いの生き方を大きく変える出来事となる。

誰にも知られず紡がれた夢のように儚く、それでいて切ない物話。

タイトルは最後のセリフとつなげてくだされば……と思いました。

何が同じでなかったのかは感じた人次第という事で……。

存在、時、生き方……多くの人は其々違ったものを持っています。

お話のメイン登場人物の彼らは多くの点が違っていますが、お互いを理解しようとし、行動しました。

其れがどんな結果になっても、後悔しなかったでしょう。

この話は一度読んだ後、再びもう一度最初から読んでいただけるような作品を目指しております。

真面目に取り組んだ作品。だが誤字脱字があるのはなんでかな?
わかりまてん(ノд-`)

超妄想コン参加するので少しづつ訂正していきます。

因みに蛇足ですが1番真面目に書いたのは中学生の時に書いた星者という小説です。見事な黒歴史です。

取り敢えず、久しぶりにプロットを組み書いてみました(^ω^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下は読まなくで大丈夫です(ノ ̄▽ ̄)

うおおお、こんなに作品を真面目に書いた事がないからアレルギーがぁぁぁぉ!

ビャァァァオオ!目がぁ!メガァァァ!目から血がぁぁあ!

ヤバイ思考誘導されてたわ。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ねこのきもちさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント