このページのリンクアドレス

エブリスタ
鬼の眠るまで・2

小説 ファンタジー

鬼の眠るまで

鬼の眠るまで・2

柊 左京

「鬼の眠るまで」続編。鬼として生きる事を決意したあやめ。その胸を占める想いは――

完結

334ページ

更新:2016/10/27

無料

説明

伯父に別れを告げ、再び鬼として生きる事を決めたあやめ。

二匹の鬼を従えて、彼女が歩むは冥府へと続く暗き道。

新たな魔手が忍び寄る時、琥珀の瞳が闇に光る―――・・・





「鬼の眠るまで」の続編と成ります。
ぜひ一話を読んでいただいた後、お楽しみ下さい。

※イベント開催中[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

柊 左京さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント