このページのリンクアドレス

エブリスタ
ゴースト・ターミナル ~ネットの向こうのその人は、生者か死者かAIか

小説 ホラー・オカルト

ゴースト・ターミナル ~ネットの向こうのその人は、生者か死者かAIか

輝井永澄

「幽霊のアカウント」と人工知能、その裏で蠢く陰謀を描く、オカルトITサスペンス!

完結

216ページ

更新:2017/10/17

説明

インターネット上に現れた幽霊――
ユーザーが存在しないのに、SNSに投稿だけが行われるという「幽霊アカウント」。それは、なにかを訴えるかのように、ネットユーザーへと語りかけていた。

そんな中、主人公たちが開発する人工知能システムが、奇妙な言葉を発し始める。

「私は、伝えなくてはならない」――

   幽霊と人工知能が接続した時、なにが起こるのか。

   人工知能は意識を持ちうるのか。

   そして、人工知能開発の裏にひしめく陰謀とは――

ネットの普及、人工知能の実用化する現代社会、そこからさらに先を描く、オカルトSFミステリーサスペンス。

さぁ、君の意思を見せて。そうすれば――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

輝井永澄さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません