このページのリンクアドレス

エブリスタ
バベルの海 ~海神祭の白き龍~

小説 ファンタジー

バベルの海

バベルの海 ~海神祭の白き龍~

カイナ

海が干上がった世界、塩の大平原を旅するファンタジー

連載中

42ページ

更新:2017/08/26

コメント:同じ世界観の長編も近々掲載します

説明

塩の大平原『白の大地』が広がる世界。伝説に残る海を探すため、鳴術使いの青年イスカと少女リンは旅に出た。
旅の最中、ふたりが立ち寄った「海神の街」。そこには「海が最期を迎えた」という伝説が残されていた。孤児の少年とともに伝説を解き明かした時、埋もれていた真実が明らかになるが……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント