このページのリンクアドレス

エブリスタ
パーティーを解雇されたアラサー女子はどんぶり屋を開く

小説 ファンタジー

パーティーを解雇されたアラサー女子はどんぶり屋を開く

渡里あずま

(1)

「これからは、好きなことをやろう……そう、この世界に米食を広めるとか!」

連載中

88ページ

更新:2018/06/08

説明

エリ、こと真嶋恵理(まじまえり)三十歳。
十二歳の時に、異世界にトリップし。恩人である男を、そして彼の息子を支えようと、この年まで独身で冒険者として頑張ってきたが…その息子に『ババア』呼ばわりされたので、冒険者を辞めることにした。

「これからは、好きなことをやろう……そう、この世界に米食を広めるとか!」

とは言え、異世界にある米は長粒種(日本でいうタイ米)。少しでも食べやすいように、どんぶりにしてみようか。

見切り発車で書き出しました。不定期更新。ざまぁは(多分)なし。恋愛になるのか、もぐもぐになるのかは現段階では不明です。

表紙は、フリーイラスト&素材を使わせて頂いています。

※重複投稿作品※

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

渡里あずまさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント