このページのリンクアドレス

エブリスタ
森の民

小説 ファンタジー

ユグドラシル

森の民

クジラさん

(1)

世界は果てしない。ぼくはそれを知りたいんだ。

連載中

36ページ

更新:2018/07/06

コメント:ハイファンタジーに挑戦しています。私の世界を知ってくれると嬉しいです。

説明

森の民であるカラの穏やかな暮らしはいきなり壊された。彼の一族は忘れ去られ覚えているものはもういない。
彼の悲しみとも恨みとも言えない気持ちに決着をつけるため、過去に何があったのか、何をしていたのかを探り始める。
ユグドラシルによって産み出された世界のある一つ伝説。

ユグドラシルは名前を借りているだけである神話には関係ありません。どうか楽しんで頂けたら嬉しいです。

この作品のタグ

作品レビュー

クジラさんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント