このページのリンクアドレス

エブリスタ
牽牛戦機アルタウロス

小説 SF

牽牛戦機アルタウロス

刃波海苔

冴えない青年、星引牛彦がかつて抱いていた夢を手に入れる物語。

連載中

52ページ

更新:2018/04/20

コメント:副題 スペースランナウェイ 裏題 続けたいオマージュCな物語

説明

中学生頃までは正義の味方を目指していた大学生、星引牛彦はある日その夢を取り戻す。
そして、不幸の後に少女と出会うのだった……。

なんて言ってるけどオマージュとパロディとパクリ(コピーの範疇かも知れない)に溢れるロボット物です。
人気が出たなら続きますわ……
※この作品は「小説家になろう」様と「カクヨム」様にも掲載しています

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

刃波海苔さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント